2005年05月

2005年05月18日

伊藤政則のROCK CITY 「モトリー・クルー特集」

モトリー今週の政則さんの「ROCK CITY」は、
今年、来日予定の
モトリー・クルーの特集です。

もう15年も前ですが、
KISSとモトリーのコピーバンドをやってた自分にとって
モトリーといえば、特別なバンドです。

それも、今回放送したプロモーション・ビデオは
あの有名な、ドラムのトミー・リーが宙で360回転する
ライブ映像の「ワイルド・サイド」のプロモです。
MTVブームの当時、エア・チェックできなかったので
ずっと、この機会を待ってました。

今日は、ちょうど誕生日だったので
政則さんにプレゼントしてもらった気分になりました。

そして来週は、ジューダス・プリースト来日特集です。
それとジョー・ペリーの自宅インタビューもあるそうです。


sinsin.lemon at 23:23|PermalinkComments(9)│ │伊藤政則のROCK CITY 

2005年05月15日

仮面ライダー響鬼は、ヘビー・メタル

6fe301cf.jpg元バンド仲間のSさんもハマってるらしい
ここ数年の仮面ライダー新シリーズ。
今年は、いっそハマってそうです。
(そういう自分もですが)
なにせ、「楽器」を武器にするんですから。

ストーリーの方は、仮面ライダー=(良い鬼)が
鬼退治ならぬ「もののけ退治」をする話。
主人公の使用する武器は、和太鼓のバチ。
2人目が、なぜかトランペット
そして、3人目の仮面ライダーがなんとエレキ・ギター
基本的に、ライダーは1人の弟子(少年少女)を持つらしく
主人公を憧れる少年が、ドラムに興味を持ち
ブラスバンド部に入りたいと言ってるということは?
ライダー界のコージー・パウェルになりそうな予感。

まだまだ、数が増えるらしい「鬼仮面ライダー」。
30代、40代のロックファンにも楽しめそうな今年の仮面ライダー響鬼です。

ところで、エレキ・ギター型の剣(つるぎ)。
ジャパン・メタルのバンド、アクションを思い出していまいました。


http://blog.with2.net/link.php/67071


sinsin.lemon at 11:01|PermalinkComments(9)│ │ロック 

2005年05月14日

ポール・ギルバートさんも日本通

d2455673.jpgポール・ギルバートさん本人が、
日本語でブログを書いています。
(翻訳みたいですが)

ポールの日本通は、とても有名で
少年の頃は、ラウドネスファンで
聞きまくり、コピーしまくりだったそうです。
少年時代から、高崎晃を完コピするツワモノ+日本通だったのです。

ただいま日本語習得中だそうですが、
そんな彼のブログの写真には、壁に和服が掛けてあったりで
もうマーティ・フリードマンと日本通のライバルですね。


http://blog.with2.net/link.php/67071


sinsin.lemon at 15:28|PermalinkComments(4)│ │ロック 

2005年05月13日

伊藤政則のROCK CITY 「AC/DC特集」

AC/DC-FJ今週の政則さんの「ROCK CITY」は、
AC/DCの特集です。

発売されたDVD、
「ファミリー・ジュエルス」の宣伝用インタビューと
その中から、貴重な映像の2曲を放送。

宣伝用映像では、初代ボーカルのボン・スコット
(少女の)女装をして歌うシーンなどがあり、
スクール・ボーイのアンガス・ヤング
対抗でもしたのでしょうか?

わたしは、AC/DCは2代目ブライアンからハマったので
このDVDで、ボン・スコット時代の映像をたっぷり観てみたいと思いました。


sinsin.lemon at 07:28|PermalinkComments(7)│ │伊藤政則のROCK CITY 

2005年05月11日

ヘビメタさん

209d78ae.jpgやっと、噂の「ヘビメタさん」を観れました。
マーティ・フリードマン(元メガデス)が、面白いです。

日本に在住して2年になるそうですが
すでに、日本語がペラペラになっています。
ギター・ソロのフレーズを暗記するがごとくです。
ちょうど2年前、NHKの「音楽館」で
世良公則さんとよっちゃんのバンドに、
ゲスト・ギタリストとして登場した頃です。
日本人の奥さんでもいるのでしょうか?

この番組は、メタル初心者の入り口になるようなコーナーや
メタルのベテランが、’80年代をなつかしむ構成になっています。
アーティストの裏話なども聞けます。
ちなみにオジー・オズボーンは、カレーライスが好きだそうですよ。
解説の久武頼正氏は、アニメタルのプロデューサーだそうです。

私は、東京に住んでいた時コンビニで
当時アニメタルがデビューした頃のアンセムの坂本さんに
会ったことがあります。

ずっと見つめていると、坂本さんの方から会釈してきました。
驚いて私も会釈しましたが、
どうせならTシャツにサインしてもらうんだったと、今では後悔しています。


http://blog.with2.net/link.php/67071


sinsin.lemon at 05:34|PermalinkComments(9)│ │ロック 

2005年05月08日

よっちゃん in ヘビメタさん

1e6f1931.bmpあの音楽なのか、お笑いなのかわからない
テレビ東京の番組「ヘビメタさん」に
よっちゃん(野村義男さん)が登場したそうです。
一度この番組をチェックしなければ、と思いながら
つい見逃してしまいました。

サイトによれば、よっちゃんはギャグが冴えまくり
さすがは、当時たのきんトリオのお笑い担当?という感じです。
(やっぱり、お笑いバラエティーなのかな?)

そう言えばグッバイ時代、
テレビで観たよっちゃんのジミー・ペイジの演奏&形態模写は、
ヴァン・ヘイレンよりずっと似てました。

最近のよっちゃんは、エディーよりジミーに似てきましたね。
ダブルネックのSGや、ハニー・ドロップのレスポールを低く構える
和製ペイジのよっちゃんの姿も、観てみたいです。


http://blog.with2.net/link.php/67071


sinsin.lemon at 10:38|PermalinkComments(7)│ │ロック 

2005年05月04日

3大ギタリストの競演

a31511ee.jpgフェイセスのロニー・レインの難病を
支援すべく集まった友情のライブです。

イギリスで、同時代に活躍したアーティストたち
そして、ヤードバーズから、
エリック・クラプトンジェフ・ベックジミー・ペイジ
3大ギタリストの競演としても有名です。

最近のクラプトンは、ストラト三昧ですが
エクスプローラーを弾く姿が珍しい。
個人的にハムバッキングの音のほうが、聞き応えがあると思います。

ベックはもう常識を超えたテクで、何もいう言葉もありません。

ペイジは、ほろ酔い気分でいつもの通りのパホーマンスでした。

現在、有線のパソコンテレビ(無料)で観ることができますので、ぜひどうぞ。


http://blog.with2.net/link.php/67071


sinsin.lemon at 13:06|PermalinkComments(12)│ │ロック