2005年05月04日

3大ギタリストの競演

a31511ee.jpgフェイセスのロニー・レインの難病を
支援すべく集まった友情のライブです。

イギリスで、同時代に活躍したアーティストたち
そして、ヤードバーズから、
エリック・クラプトンジェフ・ベックジミー・ペイジ
3大ギタリストの競演としても有名です。

最近のクラプトンは、ストラト三昧ですが
エクスプローラーを弾く姿が珍しい。
個人的にハムバッキングの音のほうが、聞き応えがあると思います。

ベックはもう常識を超えたテクで、何もいう言葉もありません。

ペイジは、ほろ酔い気分でいつもの通りのパホーマンスでした。

現在、有線のパソコンテレビ(無料)で観ることができますので、ぜひどうぞ。


http://blog.with2.net/link.php/67071


sinsin.lemon at 13:06│Comments(12)│ │ロック 

この記事へのトラックバック

8. 三大ギタリスト競演「ARMS CONCERT」GYAOで無料配信  [ 70年代ロック少年 ]   2005年05月13日 22:51
三大ギタリスト(クラプトン、ベック、ペイジ)が競演したことで有名な「ARMS C
7. 三大ギタリストの競演  [ 大津留公彦のブログ ]   2005年05月11日 08:51
今朝も早朝生活を続けています。 今朝はパソコンテレビの「三大ギタリストの競演」を視聴しました。 フェイセスのロニー・レインの難病を支援すべく集まった友情のライブです。 当時ロンドンに一台もなかった「高圧酸素療法機」を買うためのチャリティ・コンサートだ...
6. ジェフベック、来日♪♪♪  [ FREEにBritish Rock!!! ]   2005年05月09日 12:24
皆さん、おはようございま〜す。 いやぁ、このゴールデンウイークの間に1日ゆっくりでもして体調をリセットしようかと思ったんですが、 なかなかそうにはいかないみたいで…今日は体調的に多少きついです(>_
5. <em>ジェフ・ベック!!</em>  [ SuperRat's Rock'nRoll Diary ]   2005年05月03日 23:52
ジェフ・ベックのリマスターCD発売!! ジェフベックの紙ジャケリマスター版CDが
4. BECKと聞いて  [ 天晴 ]   2005年05月03日 12:02
こっちの人を思い浮かべる人は、かなり年○です(笑) という訳で Jeff Beck の来日が決定しました。 2003年「Jeff」発売後のツアーで来日との噂もありましたが、結局それは叶わず、 気が付いてみれば、前回の来日から4年半振りとなる。 昨年には、ゲストを交え、
3. ジェフ・ベック来日♪  [ 粗製♪濫読 ]   2005年05月02日 22:24
伝説のギタリスト ジェフ・ベックが来日します。 日程などは、70年代ロック少年 で。 詳しい本も出ています。→ 天才ギタリスト ジェフ・ベック 完全版 (Shinko music mook) 公演が楽しみですね。
2. 風邪とROCK'N'ROLL  [ ロックブログ Rock Blog〜Bowling Machine Crash〜 ]   2005年05月02日 17:42
明日ライブだというのに風邪だ。 熱は無いようだが、喉の腫れと咳、倦怠感。ちょっと辛め。 それと、先週のライブでやったのか、背中が捻挫してるよ。ただ座っててもいちいちビキビキ痛む。ウゼーっつーの! 明日はハコ入り前に一仕事あるし、やっちまったなー。
1. ARMSコンサート  [ ベジタブルの嘘と真実 ]   2005年05月02日 13:09
Jeff Beckのチケット取れたー!! ARMSコンサートの映像、オレも見てみました! まさに涙モノです。ジェフベックの動いている姿でさえ貴重なのに、3大ギタリスト共演とは! (たぶん)オレは初めてジェフベックの演奏シーンを見たけど、 かなり熱のこもった、アグレッシ

この記事へのコメント

12. Posted by れもん   2005年05月10日 06:05
こんにちは。

>スティーヴ・ウィンウッド

渋いですよね。ルックスも性格の地味なので
他のスターに隠れがちですけど、
目を閉じて聞く彼の歌声には、心にしみるものがあります。
11. Posted by KOSS   2005年05月09日 12:19
大変遅くなり申し訳ありませんでした!!!
TBありがとうございます!!!TBの欄をあまり見ないので、TBしていただいたことに気づきませんでした(汗)。

さてさて、俺もこの映像を見させていただきました!!!興味深いですねぇ!!!
最大の目玉はやっぱり3大ギタリストということでしょうが、なによりもベックさんのプレイが一番すごかったですね^^
まぁ〜、相変わらずチョコチョコしたミスはありますが、80年代からもう唯一無二な感じがしてますねぇ。
逆にペイジのヘロヘロぶりにはたまげてしまいました(笑)。
クラプトンはいつもどおりな感じがしてましたねぇ。

俺個人的にうれしかったのはスティーヴ・ウィンウッドの動く姿を見れたことです。
俺、あんまり動くスティーヴを見たことがないんで(^^;)
やっぱりこの人の歌はすごいなぁ!!!なんて思いながら見ました^^
10. Posted by れもん   2005年05月07日 01:30
こんばんは。^^
先日、再結成されたばっかりです。
わたしもまだ、ヤフーニュースで見ただけですが。
9. Posted by スーパーラット   2005年05月05日 11:02
うーん残念。でもツェッペリンのようにとんでもない発掘映像が公式発売されたように、ジェフベックも出て来たらうれしいですね。
ところで話は変わりますが、クリームが再結成されるって本当ですか?本当ならばびっくりですね!!
8. Posted by れもん   2005年05月04日 19:03
私も、B・B・Aは、ブートしか知らないですね〜。

ロッドファンとしては、第一期もビデオで観たいんですが。
7. Posted by スーパーラット   2005年05月04日 17:50
でもジェフベックって他の二人よりも、若い頃のライブ映像が少ない気がしませんか?(ヤードバーズのスポット映像と第二期のビートクラブ映像を除いて)。ぜひ第一期やB.B.Aのライブが観てみたいですね。(ブートレグじゃなくて…)何か情報があれば教えてくださいね。
6. Posted by れもん   2005年05月04日 04:30
はじめまして^^

自分もジェフ・ベックが一番良かったと思います^^
5. Posted by スーパーラット   2005年05月04日 00:56
トラックバックありがとうございました。ARMSコンサートはDVD版(パソコンテレビ版と同じかどうかは確認していませんが)で観ました。このライブでの三大ギタリストの中では、やっぱりジェフベックが一番良かったです。(ちょっとひいき目かな!?)
4. Posted by れもん   2005年05月03日 22:09
こんばんは^^

英国と日本は島国先進国なので、
センチメンタルなフレーズが、共感を呼びますよね。
3. Posted by issy   2005年05月03日 20:03
この三大ギタリストが代表的なんですが、僕の好きなギタリストは共通して英国出身者が多いですね。

 Jazz寄りだと、Allan Holdsworth、John Mclaughlin、Chris Speddingなど・・・

英国にはギタリストを育む土壌があるんでしょうか・・・
2. Posted by れもん   2005年05月03日 11:37
>ペイジがステージ上でフラフラしているのはアルコールでしょうか?
それとも・・・。

ん〜、ド○ッグ?
ノーコメントにさせて下さい^^;

ただ、ペイジは(当時の雑誌インタビューですが)
ツェッペリン解散後、3年もライブ活動をしてなく
スタジオ仕事(映画音楽や友人のアルバム)だけで、

このコンサートが、実質のライブ復帰らしいです。
(ボーナムの死のショックで、飲んだくれ&引きこもり生活だったようですね。)
1. Posted by Air   2005年05月03日 09:57
クラプトンは昔、ES−335も弾いていましたね。
今見ると結構違和感があります。
クラプトン=ストラトというイメージが完全に定着しているので。

ジェフ・ベックのギターはハイテクでありながら音楽的にも楽しめる
のが凄いと思います。並のハイテクギタリストは映像とサウンドを
セットで鑑賞している時は一種の大道芸を見るように「お〜凄いな!」
と思いますが、音だけをじっくり聴く気にはなれません(笑)
その点、ベックのフレーズは表情が豊かでギターが歌ったり泣いたりする
ので、音だけ聴いてもちゃんと音楽として楽しめます。

ペイジがステージ上でフラフラしているのはアルコールでしょうか?
それとも・・・。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔