2005年09月21日

ラウドネス 「DISILLUSION(撃剣霊化)」

18651790.jpgラウドネスの名盤、「DISILLUSION(撃剣霊化)」です。
ファンなら誰もが名盤と言う、このアルバム。

私は、この前のサード・アルバム「魔界典章」から
ラウドネスを聴き始めました。
その頃からすでに、他のジャパン・メタルから
一線の越えた感じのバンドでしたが
このアルバムから一気に世界のサウンドになります。

スピード、テクニック、サウンド・・・・
どこをとっても、洋楽のように思えるアルバムでした。
その後、英語バージョンも出ましたが
個人的には二井原実さん(ニイちゃん)は、日本語バージョンの方が好きです。

名曲「クレイジー・ドクター」、「エスパー」など。

スローバラード「アレスの嘆き」のニイちゃんの歌も、たまりません。


sinsin.lemon at 23:40│Comments(11)│ │ロック | 名盤

この記事へのトラックバック

2. myスネア その2  [ ゴースト・ノート by DW ]   2005年09月22日 20:45
違う側面からのショット。 樋口宗孝さん(LAZY→ラウドネス→SLY→ラウドネス)が、1990年頃に発売したモデルなのです。 Loudnessシールは、自分で貼りました! 樋口さん(愛称:ひぐっつあん)は、ラウドネスのリーダーというのもありますが、
1. ラウドネスがポップジャムに出演  [ PIECE OF MIND ]   2005年09月22日 13:30
見ました?ポップジャム! ラウドネスが出てたんですよーヽ(∇⌒ヽ) いやー凄かったねぇー まずはこんな感じで紹介されました。 「わざわざこんな所までご足労頂まして・・・」と T.M.の西川さんが言うと、 と、めちゃめちゃ気さくな4人です(*´∀`)ノ こ...

この記事へのコメント

11. Posted by れもん   2005年11月01日 23:22
>五本木五郎さん

>「撃剣霊化」はよく聴いてコピーしてました。
>僕は「魔界天章」くらいからリアルタイムでした。
>「ハリケーン・アイズ」まではちゃんと聴いてました。
>二井原が抜けてから聴かなくなりました。

同じです。まさに同世代ですね^^;
10. Posted by 五本木五郎   2005年10月29日 22:31
TBどうもです。
「撃剣霊化」はよく聴いてコピーしてました。
僕は「魔界天章」くらいからリアルタイムでした。
「ハリケーン・アイズ」まではちゃんと聴いてました。
二井原が抜けてから聴かなくなりました。
日本のHM/HRバンドの中でも群を抜いてましたね。
テクニックは充分ワールドワイドだと思います。
9. Posted by れもん   2005年10月27日 18:24
マックス・ノーマンに仕切られて、本人たちが気に入ってないらしい?
「サンダー・イン・ジ・イースト」が好きですね。
8. Posted by spiralspine   2005年10月23日 20:23
れもんさん、ありがとうございます。恐縮です^^
新しいタイトル、いいですね。これなら今までの読者のかたも戸惑わないでしょうし、初めてのかたも勘違いしにくいと思います。

LOUDNESSは米進出してた頃がとくに好きです。たぶん、作・編曲に関して米サイドからかなりの制約を受けていたでしょうけども…。
7. Posted by れもん   2005年10月23日 17:55
>spiralspineさん、

はじめまして^^

伊藤政則さんと間違われたのが2度目なので、
タイトルを少し変えてみました^^;
6. Posted by spiralspine   2005年10月19日 23:11
はじめまして。
政則さんのブログということで興味深く、楽しく拝見してました。…ところが、本記事で疑問が。はい、「魔界典章から聴き始めた」ってとこです。だって政則さんはLOUDNESSのデビューアルバムのライナーを書いてますもんね(笑)。
タイトルから早合点してましたぁ、ごめんなさい。
でも、また来ますんでよろしく♪

撃剣霊化は初期の傑作だと思います。個人的には英語盤のほうがやや好きかな^^
ちなみにLOUDNESSの最高傑作は「SOLDIER OF FORTUNE」だと思います。
世界的にみても名盤だと思います。でもオリジナルラインアップに思い入れのあるマニアのかたには異論もあるでしょうね…。
5. Posted by れもん   2005年09月24日 05:23
>タカハシさん、タカハシさん、グラさん、m_parkingさん、

はじめまして^^
私は、「撃剣霊化」を聴いた時
鳥肌が立ち、ゾクゾクしたのを覚えています^^;
4. Posted by m_parking   2005年09月23日 23:15
トラックバックありがとうございました!!

当方も意見は同じで "撃剣霊化" は日本語バージョンの方が好きです。

"CRAZY DOCTOR"・"MILKEY WAY" 一生懸命コピーしましたね。
非常に懐かしいです。

当時は高崎先生のおかげでテクニックが上昇した、という
ギター小僧も多かったですよね!!

※他の記事も拝見しました!!
どの記事も当方にとっては懐かしくて嬉しい記事ばかり!!

また遊びに来ます!!
3. Posted by グラ   2005年09月23日 14:38
TBありがとうございます。

うわ〜懐かしいです。
CrazyDoctorを毎日練習してコピーしてた
高校時代を懐かしく思います。

れもんさんの仰るとおり、1stからザーッと聴いてみると
「魔界典章」、「撃剣霊化」あたりから他のジャパンメタルバンドとは
一線を画す音になってますもんね。

それから、osamuさんのコメント見たんですが、
ポップジャムに出演してたんですね〜見逃した〜残念_| ̄|○
2. Posted by  DW   2005年09月22日 20:59
はじめまして!TBありがとうございました。興奮して、またTBさせて頂きました!中学2年頃からBURRN!の愛読者で、僕の日本語は伊藤政則さんのライナー・ノーツともに成長しました!!洋楽至上主義だった自分がラウドネスに衝撃を受けた時(中学3年)はマイク・ヴェセ−ラ脱退直前でしたが、自分のバンド人生・ドラム人生はラウドネスとともにありました。
コージー・パウエルは、最期の最後まで、ハードロック・ドラマーとして勇気と希望を与えてくれました・・・ひぐっつあんも、70歳までは、得意のブルースを封印して欲しいですね!
1. Posted by タカハシ   2005年09月22日 17:47
 ハジメマシテ
 クレイジードクター最高です、ギターソロの入り大好き!タッカンは私の神です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔