2005年10月01日

UFO 「ライブ!」

4e7b586a.jpgUFOの名盤、「ライヴ」です。

マイケル・シェンカー在籍時のスタジオ盤は、
どれも名盤と言って良い物ですが
マイケルのギターをコピーしようとする者なら、
このアルバムを挙げる人が多いのです。
スタジオ盤より、迫力なあるプレイをしています。

ただ、1つだけいわくがあって
このライブは、ツアー中に録音したテイクの中からベストな物を繋ぎ合わせた物で
中には、マイケルがプレイしていない(失踪中で)
代役のポール・チャップマンがギターを弾いてるテイクに、
戻ってきたマイケルが、あとでスタジオでギターを録音した曲が
混ざっているらしいのです。

しかし、そんなことは解らないほど臨場感のあるサウンドで
他のメンバーをとても良い演奏をしていて、ライブが目に浮かんでくるようです。
このアルバムの中では、「ライツ・アウト」がいい感じですね。

」誕生前夜・・・・の名盤ライブです。


sinsin.lemon at 03:06│Comments(11)│ │ロック | 名盤

この記事へのトラックバック

5. Obsession/UFO  [ 猫にご飯 ]   2005年10月10日 01:06
1.Only You Can Rock Me 2.Pack It Up(And Go) 3.Arbory Hill 4.Ain't No Baby 5.Lookin' Out For No.1 6.Hot 'N' Ready 7.Cherry 8.You Don't Fool Me 9.Lookin' Out For No.1(Reprise) 10.One More For The Rodeo 11.Born To Lose  78年に発表され
4. 2人の凄腕ギタリスト ゲイリー・ムーアとマイケル・シェンカー  [ コラム・de・ブログ ]   2005年10月05日 23:15
”名ギタリスト”としてよく名を挙げられるのが、ジミ・ヘンドリクスだったり、”英国3大ギタリスト”とされるエリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ジミー・ペイジだったり、DEEP PURPLEのリッチー・ブラックモアだったり、もっと後だとイングヴェイ・J・マル
3. UFO / STRANGERS IN THE NIGHT  [ 五本木五郎の独り言 ]   2005年10月04日 19:57
UFO / STRANGERS IN THE NIGHT(1979Release) 孤高のギタリスト、マイケル・シェンカーの絶頂期のライブです。 発売20年後の'99年に曲順を当時のセット・リストに並び替え、ボーナス・トラック2曲を追加収録した改訂盤が出ました。 ツアー中にマイケルが失踪して代わり...
2. フライングV!  [ 気休めの日記 ]   2005年10月03日 12:22
これが俺のGIBSONのフライングVです。大学時代にバイトして買いました。ずいぶん前に撮った写真です。最近では、写真の右足側(つまみがあるほう)は、少し凹んでます・・・そして湿気や乾燥の対策が悪かったためか塗装面にほんのり亀裂が・・・でも、いいんです。ギ...
1. IRON MAIDEN  [ やっぱMETALでしょ! ]   2005年10月02日 13:37
今日の一曲は ”Aces High” 権利関係は東芝EMIでよろしく。 「ああ、メタルって良いなぁ・・・」 と素直に思える素晴らしい曲です。 ツインギターでハモるイントロ、 攻撃的とも思える疾走感のあるリフ、 ブルース・デッキンソンの歌唱力、 バキバキいうベースな...

この記事へのコメント

11. Posted by れもん   2005年10月11日 11:03
>スーパーpsy野神さん、さいこうさん、

編集アリですが、それが感じられないほど良いデキのアルバムですね^^
10. Posted by スーパーpsy野神   2005年10月09日 21:44
で、今日このCD買いました! ”ライブ”だからこそ引き立つマイケルのギターの”味わい”を感じました。

でもって、途中でマイケルが失踪したとかいう件ですけど、全然分かんなかったです(笑) そんな事を考えさせない程のナチュラルな”ライブ感”を感じました。 
9. Posted by さいこうです   2005年10月07日 16:31
さいこうです
8. Posted by スーパーpsy野神   2005年10月05日 23:13
TBありがとうございます。まさかこのようなサイトからTBいただけるとは夢にも思っていませんでした(恐縮)

僕は、このアルバムは持っていませんので、是非聴いてみたいですね。”ライブ盤”は基本的には買わないんですが、それだけの”名盤”であれば聞かない訳には行きませんので、近いうちに買いに行きます!
7. Posted by れもん   2005年10月05日 11:10
>にってちさん、五本木五郎さん、Hiroshi Hasegawaさん、気休めの管理人さん、sachi_loudさん、

はじめまして^^

皆さんがナットクする名盤ですね。
ゾクゾクするプレイ満載のアルバムです。
6. Posted by sachi_loud   2005年10月05日 08:21
TBありがとうございます。
UFO「ライブ!」は涙を流しながら聴いていました。
おっしゃるとおり、ライツ・アウトは最高です。
あの、比較的長めのギターソロ。よくコピーしたものです。
5. Posted by 気休めの管理人   2005年10月03日 12:27
ごめんなさい。
トラックバックを更新した時に、間違ってダブルクリックしてしまって・・・
申し訳ありませんが、ダブったのを消しておいてください。
お手数かけます。
4. Posted by 気休めの管理人   2005年10月03日 12:17
トラックバックありがとうございます。

ライブ盤ではずれって少ないですよね〜
ACCEPTみたいに修正ナシのブートみたいなのもかっこいいし、多少の修正が入ってもオリジナルよりかっこよくなる曲って多いですよね〜
一体感みたいなのが伝わるライブが最高です!

LIGHTS OUT TOKYO!!
3. Posted by Hiroshi Hasegawa   2005年10月03日 00:22
TBありがとうございました。
25年以上ギターを弾いているのですが、最初のアイドルはマイケル・シェンカーでした。UFOライブを今聴くと、ベースがポコポコしているので、バンド全体が中域にまとまった聴きやすいサウンドですね。
マイケルのギターも当時必死でコピーした頃と較べるとまた違ったように聴こえます。今聴くと、重々しく哀愁をもって進行していく LOVE TO LOVE が好きですね。
2. Posted by 五本木五郎   2005年10月02日 19:08
TBありがとうございます。
僕の師匠マイケル・シェンカー。
UFO/LIVEは名盤ですね。「LIGHTS OUT」「ROCK BOTTOM」とか特に感情豊かな起承転結のギターソロが聴いててゾクゾクします。
まさに神がかってます。
自分もCDに合わせてギター弾いたりして育ちました。
そして多くを学びました。
マイケルの手癖が自分にも乗り移ってます。
1. Posted by にってち   2005年10月02日 16:00
TBありがとうございました<(_ _)>

UFO「ライブ!」もちろん持ってますよ。
何度聴いても新鮮で大好きな1枚です。

少し陰の有る不健康なマイケルも好きですが、UFO時代のマイケルは元気いっぱいで爽快です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔